パワーデポ探検隊-八戸店

パワーデポ八戸店のイベント情報や入荷連絡・お知らせを綴ります。

ネットワーク

LANケーブル特価

こんにちは泉山です。

今日は特にネタがありません。

なので、急遽LANケーブルの特価をします。

バッファロー
BSLS6SU20LG

あの絶対折れないツメを搭載!
Category6対応!
太さ3.6mmのスリムケーブル!
bsls6sulg

今回は1個
300円でご提供します。
限定30個限

1台3役 バッテリー内臓ルーター搭載カードリーダー

こんにちは泉山です。

今日は商品紹介です。

I・Oデータ Wi-Fiカードリーダーライター
WFS-SR01
12dh9400001elw5t

無線でスマホやタブレット、パソコン等とつないでSDカード、USBメモリにデータの読書きが出来ます。
WFS_2_1

バッテリー内臓でスマホへ充電できます。
12dh9400001elw7s

ルーター機能内蔵で、旅先でホテルなどの有線を無線化できます。
12dh9400001elw7j

なかなか面白そうなので、在庫おいてみました。

店頭価格7,880円です。

お買得な無線LAN親機入荷しました。

こんにちは泉山です。

今日は無線LAN親機のご案内です。

バッファロー WCR-300
wcr-300_o2
機能をシンプルにまとめたワイヤレスルーターです。

・IEEE 802.11n/g/b対応

・WPS装備

・スマートフォン用設定機能「QRsetup」搭載
wcr-300_b1

店頭価格3,980円で発売中です。


あなたの文章を誰かが・・・

こんにには、いっしーです

さてNHK全国ニュースやYahoo!ニュースにも取り上げられましたこの記事


「Baidu IME」「Simeji」が変換文字列を無断で送信、NISCが省庁に注意喚起
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131226_629165.html


Baidu IMEやSimejiの利用で入力や変換の文字列情報が外部に送信されていた問題
知らない間に情報が漏れていた可能性もあるとしています。

クラウド入力Offの場合でも入力文字列を送信していることが判明しているとの事で
改善されるまでは利用を控えるよう内閣官房情報セキュリティセンターは注意喚起を行っています

クラウド系IMEはマイナーな文字や顔文字などが気軽に変換出来て便利ですがセキュリティ面での注意が一段と必要になりますね

LANアクセサリも充実

こんにちは、はちデポです。

今回はLAN用のジャック・コネクタカバーを紹介したいと思います。

まずはジャックカバー。
ハブの空きポート向けの商品ですが、最近のハイエンドマザーなどにも
LANポートが2つ搭載されていたりすることがあります。
1つは使うけれどももう一つは使う機会が無い事の方が多いです。

そんなときはホコリカバーを付けてホコリなどを防ぎましょう。
img1img
img1_2img_2








ケーブルの先に付けるコネクタ用カバーもあります。
ネットワークアクセサリも充実のパワーデポ八戸店へどうぞ。

XPでKingsoftセキュリティソフトをお使いの方

こんにちは、いっしーです。

XPマシンでKingsoft製セキュリティソフトをお使いの方注意
WindowsUpdateとKingsoft Internet Securityが
競合して再起動を繰替えすという症状が出ています。

http://www.kingsoft.jp/support/security/support_news/20130612

改善の更新プログラムがメーカーから提供されていますが
再起動を繰り返してしまう症状が出てしまっていると通常の更新は出来ません。

セーフモードからアップデータを手動起動して作業を行います。

手がつけられない
という方は是非パワーデポ八戸店へPCをお持込み下さい。
専門スタッフが対応を致します

そのほか様々なセキュリティソフトの扱いもございますので
お気軽にご相談ください。

本日メルマガ配信の日です。
会員の方はお楽しみに

絶対にツメの折れないLANケーブル

こんにちは泉山です。

バッファローから「絶対にツメの折れないLANケーブル」が販売されてます。

見た目は普通なんですが、
bsls5enubl










メーカーさんの検証で500回曲げても折れなかったそうです。
siyourei





結構注目度も上がってきているみたいなので、カテゴリー6対応のケーブルを増やしました

ツメの折れないLANケーブル カテゴリー6 ストレート スタンダードタイプ
BSLS6NUBLシリーズ(青色),BSLS6NUBKシリーズ(黒色)
BSLS6NU10BL、BSLS6NU10BK          1m 店頭価格:  480円(税込)
BSLS6NU30BL、BSLS6NU30BK          3m 店頭価格:  680円(税込)
BSLS6NU50BL、BSLS6NU50BK          5m 店頭価格:  880円(税込)
BSLS6NU100BL、BSLS6NU100BK    10m 店頭価格:1,480円(税込)

カテゴリー5eも引続き発売中です。
ツメの折れないLANケーブル カテゴリー5e ストレート スタンダードタイプ
BSLS5ENUBLシリーズ,BSLS5ENUWHシリーズ
BSLS5ENU10BL、BSLS5ENU10WH  1m 店頭価格:  260円(税込)
BSLS5ENU30BL、BSLS5ENU30WH  3m 店頭価格:  280円(税込)
BSLS5ENU50BL、BSLS5ENU50WH  5m 店頭価格:  480円(税込)
BSLS5ENU100BL            10m 店頭価格:  780円(税込)

【地デジ】Windows 8 でも Android でも【ワイヤレス】

こんにちは、はちデポです。

今日ご紹介するのは、Windows 8やAndroidタブレットなどにTV放送を無線LAN配信することができるワイヤレス テレビチューナー「PIX-BR320」。3波対応の本格派です。

pix_br320_555









これからはフリースタイルでテレビを観る時代ッスよ。

大画面・高画質で映画を楽しむって時以外は、パソコンだったりタブレット端末だったりラジバンダリと、様々な機器、そして様々な場所で楽しむんです。

この製品は12月に録画機能の提供を予定しています。USBハードディスクを別途接続しての録画となりますが、録画ができるようになると、固定された視聴スタイルからの開放だけでなく、時間からも解放されるのです。

・・・って、こんな製品前から存在しましたよね

でも!

これの専用アプリのStationTVは、
Windows 8 に最適な操作感を実現するために一から設計したそうです。つまり・・・

タッチで快適に利用できる、
  本格的にWindows 8 に対応した地デジチューナーなのです!!


そして専用アプリ StationTV はWindows ストアより無料でダウンロードできます。
タッチで操作ができてアプリはストアからダウンロードという、
まさにWindows 8用の周辺機器のお手本のような製品です。

landing_link地上/BS/110度CSデジタル対応
         ワイヤレス テレビチューナー
PIXELA PIX-BR320

予価:19,800円くらい?
※まだ入荷してません。

モダーンな特設ページ開設されてます。

【種類色々複雑?】Bluetoothの規格【まとめ】

こんばんは、はちデポです。

最近、Bluetooth(ブルートゥース)機器についての問い合わせを多く頂きます。
Bluetoothってやつはバージョン違いだのClass違いだのって色々と種類があります。
----------------------------------------------------------------------------
【Bluetoothには「バージョン」がある】
まず確認していただきたいのがBluetoothのバージョンについて。

パソコン屋さんや電気屋さんにBluetooth機器を探しにいくときは、
パソコンやスマホがどのバージョンのBluetoothをサポートしているのかを
予め知っておく必要があります。

【Bluetoothの主なバージョン】
一般的な機器で搭載されるバージョンは、
1.1 ・ 1.2 ・ 2.0 ・ 2.1 ・ 2.1+EDR ・ 3.0 ・ 3.0+EDR ・ 3.0+HS ・ 4.0
等です。あぁ~いっぱいある・・・
ちなみに「+EDR」とか「+HS」ってのは高速化技術の対応です。
「ふ~ん」って思っといてください。

Bluetoothの接続は、無線LANと同様に「親と子」の関係で接続します。
親(ホスト)になる機器側は、複数のバージョンに対応できるように下位互換が取られていますが、
パソコンやスマホによって対応が異なる場合があります。ちょっと注意が必要。

また、もうひとつ注意が必要なのが現在の最新規格「Bluetooth4.0」の機器。
この規格は下位互換がありません。
親(ホスト)側がBluetooth4.0対応の場合、2.1や3.0を内包できる「デュアルモード」を実装している必要があります。要確認です。

ただ、基本的にはパソコンやスマホ搭載のBluetoothが「3.0+EDR」って書いてあったら、
1.1から3.0+EDRまでは使えると考えていいです。

例えばBluetooth機能の無いパソコンにBluetooth機能を追加するUSBアダプタがあります。

LBT-UAN03C2BK8Bluetooth3.0 USBアダプタ
Logitec LBT-UAN03C2BK8


この製品はBluetooth 3.0(EDR対応)として販売されていますが、
製品説明には以下のように書いてあります。

LBT-UAN03C2は、パソコンに接続して使用するBluetooth® 3.0対応のUSBアダプタです。
Bluetooth®2.1+EDR規格を内包し従来のBluetooth® 1.2と比較して、データ転送速度が「3倍」向上しています。従来のBluetooth® 1.2/1.1対応機器との接続も可能ですので、幅広い環境で使用可能です。

このように下位規格への互換性を保つようになっているものなのです。

さて、パソコンやスマホのBluetoothのバージョンを確認したら、お店に行きましょう。
----------------------------------------------------------------------------
【Bluetoothにはプロファイルがある】
スマホでハンズフリー通話したり、音楽を聴くためのBluetoothヘッドセットを探しに来ました。
まずは気に入るヘッドセットを探して手に取りましょう。
そして製品仕様が書いてある部分を探してBluetoothのバージョンを確認します。

13510655705100こんな感じでゴチャゴチャと書いてあるあたりに大概バージョンが記されています。
左の写真の製品ならVer3.0と書いてあります。
もし、ご自身のスマホがVer3.0対応ならば、原則としてこの製品は使えると言う判断になります。
もっとも、店員を捉まえて「私の持っているxxxに、このヘッドセットは対応できますか?」って聞くほうが確実です。パワーデポの店頭では、是非スタッフに確認してください。喜んで確認させていただきます。

でも、ちょっと待ってください。

ヘッドセットの場合は、Bluetoothのバージョンの他に「対応するプロファイル」ってのを確認する必要があるのです。

そんなに難しい話ではありません。ポイントを一つ抑えておいてください。

プロファイル「A2DP」
これに対応していないヘッドセットでは、通話の音声は聞こえても、
スマホで再生する音楽を聞くことが出来ません。

 プロファイルは目的に応じて色々と存在するのですが、スマホ用でヘッドセットを探す場合は「A2DP」に対応しているかどうか、つまり音楽が聴けるかどうかだけ気にかけて下さい。イマドキはほとんど対応していると思うのですが、型落ち品や処分品、激安品などは通話専用だったりしますので注意が必要です。
昔は「A2DP」対応品はちょいとお高いヘッドセットだったんですが、今は当たり前の機能となり、当たり前の価格になっています。

 尚、マウスやキーボード、ゲームコントローラ、スピーカーなどの機器は、機器としての目的が明確であり、それを正しく動作させる為のプロファイルを持って市販されるものですから、プロファイルを確認する必要はないと思います。

プロファイルではないのですが、関連する話をもうひとつ。
Bluetoothには「SCMS-T」という著作権保護の方式があります。
Bluetoothに対応した携帯電話やスマホは、これが採用されているものがあり、
「SCMS-T」に対応していないヘッドセットはワンセグの音声が出力されない(聴けない)。
これも要注意です。

----------------------------------------------------------------------------
【BluetoothにはClassがある】
最後になりましたが、Bluetoothは近距離で利用する無線通信規格です。
電波の飛び具合によってClass分けがされています。

Class1:100m Class2:10m Class3:1m

Class3の製品ってちょっと見かけた記憶が無いです。大概Class1かClass2だと思います。
あまり気にしたものではないかもしれませんが、飛びが良い規格のほうが嬉しい感じですかね?


【まとめ】
1.Bluetoothには「バージョン」がある
2.Bluetoothには「プロファイル」がある
3.Bluetoothには「Class(クラス)」がある


これらを踏まえて機器選定をしてください。
また、規格の対応・非対応を目安にしてもいいけれど、
出来ればメーカーの対応表や動作確認表を参照してください。

以上、取り留めなくなりましたがBluetoothについてのまとめでした。

【見守りカメラ】LAN-NCW150/S【店頭展示デモ中】

こんばんは、はちデポです。

先日ご紹介したネットワークカメラを店頭展示しております。
ってか、さっき動作テスト完了しました。

きちんとしたコーナー展示はこれからですが、
デモンストレーションできる状態ですので見に来てください。


LAN-NCW150SiPhone、Androidスマートフォンから自宅などを見守る
有線LAN/Wi-Fi対応のネットワークカメラ
Logitec LAN-NCW150/S

店頭価格:5,980円(税込)

 有線LAN/Wi-Fi対応のネットワークカメラです。自宅やオフィスなどに本製品を設置すれば、お子さまやペットを残して用事で出かけなければならず心配なとき、全員が出払ってしまってオフィスのセキュリティが不安なときなど、外出先からiPhoneやAndroid、PCを使って自宅やオフィスの様子が確認できます。
モニタリング用アプリとして、専用アプリ「かんたん見守りくん」をご提供しています。専用アプリはAPPストア、Google Playストアから無料でダウンロードできます。


これが結構な画質で映るんです。
低価格製品なのでデジタルズームくらいしかないですが、普通に見守りカメラや監視カメラとして利用するには充分な画質だと思います。

外からのアクセスに際してはダイナミックDNSの設定や知識が必要ですが、もしロジテック社のダイナミックDNSサービス「クリアネット」に対応するルーターをお持ちなら、かなり簡単に設置が可能。

 デポはそういうルーターを使っていないのですが、グローバルIPを確認してダイレクトインという荒業にて、スマホからのリモートアクセスを確認しました。任意の場所に据え付けたカメラの映像が手元で見られるって、なんだか不思議な感じです。便利な世の中だ。

こんな低価格でネットワークカメラを利用できるなんて素敵です。
お店の監視カメラや玄関の監視カメラ、ペットの見守りなど使い方はアイディア次第です。
興味が沸いたらパワーデポにご来店下さい。
青森店 最新記事
弘前店 最新記事
サポートメニュー
光
2015年7月より
新サービス①
光
コピーサービス
新サービス②
光
プリントサービス
新サービス③
光
大判プリントサービス
新サービス④
光
のぼり作成サービス
メール会員募集
メール会員登録はコチラからどうぞ


お買い得情報やメール会員様限定企画の配信!
お問い合わせ
お問い合わせはコチラからどうぞ


修理・サポートの相談やパソコンの組立に関する質問など、お気軽にご相談下さい。
パワーデポ八戸店Facebook
つぶやき
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ