3856CA62-6979-40AC-84A6-264631DEAC1A
◆Core i7-3770 12,900円+税

◆Core i3-3220T 3,280円+税


628881E2-4ED8-4C93-BF81-F594EA9B787B
E2EAD463-5C89-4570-AC98-ECFA2A54E8F7

◆DDR3 & DDR4メモリ 各種大量入荷!

21941C13-8F07-4134-818A-CC9E85DB438C
C7F35D4D-0B40-4A78-92D9-5E9EC1F6153D

◆ATX電源ユニット 500W~750W各種入荷!




--------------------------------------
余談。。。

自宅にRyzen5 1500Xが転がっていたので試しにオーバークロックしてみました。
(※オーバークロックを行うとメーカー保証対象外となりますので、試される場合は自己責任でお願い致します。)

9F76D883-6241-476C-AC6C-E6C5D3F4B3C5

構成は以下の通り

Ryzen5 1500X 4コア8スレッド 3.50GHz-3.70GHz
MSI B450M GAMING PLUS
DDR4-2666 4GB×2
電源500W

今回はAMDさんで無料配布している『Ryzen Master』というオーバークロックツールを使用しました。
Windows上で動いて手軽にオーバークロックができるので初心者にも扱いやすいソフトだと思います。
F9B1995F-AF1F-4804-8BD8-5DA76ECE974A


さくっとOSインストールして、とりあえず定格状態でcinebench r20を回した結果がこちら↓

BE9D79CF-28E0-4177-B5C7-D10D0891F6FF

4コア8スレッド ベースクロック3.50GHz ブースト3.70GHzのRyzen5 1500Xで『1,789cb』でした。

次に全コア3.70GHzでの結果がこちら↓
1A341208-CE7A-4856-AFF2-C407D0920A74
『1,863cb』ややスコアが伸びました。 

続いて全コア3.90GHz↓↓ 電圧も少し上げました。
4C7EFF4C-46FD-4BFE-AD6E-36F0B7425416
『1,923cb』結構伸びました。

この後4.00GHzも試したのですがフリーズ。・゚・(ノД`)
CPUクーラーも純正で頼りないので無理はせず今回はここまで。

また時間があれば実際のゲームやソフト等の動作にどのような変化があるか検証してみたいと思います(*・ω・)ノ



--------------------------------------
LINEでパワーデポ八戸店とお友だちになろう!
LINE限定タイムセールやクーポンなどを配信中!
今ならお友達登録で
500円分ポイントプレゼント!
↓↓↓
友だち追加

ご来店ポイントを溜めると割引クーポンが
ゲットできるショップカードも配布中!
8EC64608-65E5-4259-AAF8-41B1C71B813A



LINEでブログ更新通知が受け取れます
↓↓↓