Windows10から、インターネットブラウザとして長年使われてきたInternet Explorerから変更になり、Microsoft Edgeが標準ブラウザに変更されてます。

Edgeの初期設定では「スタートページ」という独自のページが表示される。マイクロソフトの気持ちもわからないではないが、日頃、YahooやGoogleを使っているなら、やはりすぐに使えた方がありがたい。


設定手順を紹介します。

1.右上の[・・・]をクリックしてメニューを開き、[設定]を選択する。

12


2.[プログラムから開く]で[特定のページ]を選択し、
      その下のリストをクリックして[カスタム]を選択する。

13

3.「about:start」の[×]をクリックして削除する。
  なお、「about:start」を残しておくと、スタートページも同時に表示される。

14

4.入力ボックスにURLを入力して[Enter]キーを押す。

15

5.追加されたら登録完了です。これで、次回から登録したサイトが表示されます。

16