こんにちは はちデポです。

PowerDVDの最新版14が4/18発売となりました。

ラインナップは「Ultra」「Pro」「Standard」の3モデル。
4562217530306_ps4562217530337_ps
上位版のUltraでは、次世代動画形式といわれるH.265(HEVC)に対応し、Blue-ray3D、Blue-ray、DVD、MKVなどさまざまな形式の動画再生に対応しています。

下位版の「Pro」は、H.265(HEVC)や3D再生機能は非対応、StandardはDVDのみ対応となっております。

各グレードの比較などはメーカーサイトをどうぞ。

※現在、よく利用されている動画規格といえば「H.264/MPEG4 AVC」ですが、H.265/HEVCはH.264と同等の画質を保ちつつ2倍の圧縮性能を有するとされています。
動画配信サービスや撮影機器で採用されたり、フルHD、4K、8Kなどの高解像度な映像だけでなく携帯端末向けの映像配信での利用も想定されているようです。


今後、動画配信サービスや撮影機器などもH.265/HEVC規格へ置き換わっていくかも

と、なんだかコーデックのお話になってしまいましたが、TrueTheater™ HDなどの高画質再生機能なども健在ですし、30日間の体験版なども用意されていますので、気になる方はチェックです!