先日WQHD(高解像度)モニターをご紹介し、デュアルリンクDVIが必要とお話しましたが、DVIコネクタにもいろいろ種類があります。

・DVI-D(デジタル専用)
DVI-DsDVI-DDL




・DVI-I(デジタル及びアナログ兼用)
DVI-IsDVI-IDL
 ━ の上下にある■4つがアナログ信号関係のピン



・DVI-A(アナログ専用)
DVI-A
DVI-Aはあまり見かけませんので、省略。


最近のモニターは、DVI-DかDVI-Iで接続するのが主流ですが、WQHDの高解像度モニターをつなぐには(上記図の上段右側2つ)デュアルリンクDVIが必要です。周波数や帯域などの専門的なお話は割愛しますが、シングルよりピン数が多いですね!もちろんケーブルもデュアルリンク対応ケーブルでなければいけません。PCのコネクタ確認しましょう!
                                                                                                       ※注意です!ここまで書いてきてなんですが罠があります・・・。
スクラップ11 ご利用のPCについている端子が、一見デュアルリンクと同じ端子でも、グラフィックボードによっては、実はシングルリンクというものもなかにはあります。メーカーサイトで仕様を確認しましょう!


余談ですが、手持ちの古いアナログ(D-Sub15ピン)モニターを最近の当たらし目のPCに繋ぎたい、液晶TVに繋ぎたいが、PCにはDVI端子しかなくTV側には昔ながらのアナログ(D-sub15)端子しかなかったなどのご相談をお受けすることがあります。
DVI変換
そのDVI端子がDVI-Iであれば写真のような変換コネクタや変換ケーブルでアナログ接続できます。

端子がDVD-Dであれば、そもそもアナログ信号がでておりませんので、簡単な変換コネクタ等では対応できないという具合です。


ややこしいですね~。皆様も一度ご確認を。